2018年01月06日

あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。
元日だけは飲んだくれておりましたが、2日からは通常通り作業しております。
正月早々から仕事できるのも、皆様のおかげです。
本当にありがとうございます。


ここ最近製作した犬小屋を紹介します。

R1127417.JPG
屋根勾配ゆるめの「ぴたりんやね」です。



R1127421.JPG
室内用犬小屋です。
前面と左側面をステンレス格子にしています。
座っても大丈夫なくらい頑丈です。



R1127423.JPG
「置けるんやね自然派・横長バージョン」×2です。
お客様のご要望で、両側面と背面に通気孔をつけております。
こちら内部の写真です↓。
R1127428.JPG
杉の木目が美しい!



R1127364.JPG
玄関フード付きの猫小屋。東北のお客様からご依頼を受けました。
壁、天井、床、全ての面に断熱材を埋め込んでおります。
証拠写真です↓。
R1127346.JPG



そして本日。
R1127430.JPG
高知市内まで車を走らせ、どっさりと木材を調達してきました。
大事な部分に使用する木材は、こうやって自分で確かめたものを買ってきます。



おまけ
R1127399.JPG
愛犬ゴボウちゃんです。


今年もはりきって製作いたします!


posted by カッサン at 19:07| Comment(0) | 犬小屋

2017年12月09日

年末年始もあまり休まない予定です

しばらくブログの更新が滞っておりました。
申し訳ございません。

特に何かがあったわけでもなく、毎日楽しく忙しく仕事をしております。
現在は「置けるんやね自然派」の横向きバージョンを製作しております。
R1127408.JPG
骨組みがしっかり入っているので、とにかく頑丈です!


にゃんこたちも元気です!
R1127412.JPG
がっちゃん(左)、ちびこ(奥)、あさり(手前)
☆名前の由来
・がっちゃん=赤ちゃんの頃、ミルクを狂ったように貪っている姿がまるで餓鬼のようだったので“がっちゃん”。漢字にすると“餓っちゃん”ってとこです。
・ちびこ=もらわれる予定だったので適当に“ちびこ”と呼んでいたけど、結局もらわれず、“ちびこ”が定着。
・あさり=ヨメ様のつとめるホテルで残飯をあさっていたので“あさり”。漢字にすると“漁り”ですね。

相変わらず適当なネーミングですが、愛情はたっぷり注いでいます。


愛犬ゴボウも元気です!
R1127399.JPG
寝ているところを失礼しました。


年末年始の予定ですが、ほとんど普段と変わらず仕事をしております。
どうぞご遠慮なく、お問い合わせなど下さいませ。

寒さが厳しくなってきましたが、皆様風邪などひかれませぬよう、ご自愛くださいませ。
posted by カッサン at 18:34| Comment(0) | 犬小屋

2017年06月24日

カーポート製作中です


カーポート製作のご依頼がありましたので、数日前から取り掛かっています。

メインの骨組みとなるのは、90センチ角の杉材20本。
杉材は4メートルもあるので、犬小屋を製作する工房では製作できません。

ということで、愛犬ゴボウの部屋(車庫)を間借りしてます。

R1127332.JPG
ごめんよ、ゴボウ。


もちろん犬小屋・猫小屋のご注文も承っておりますので、遠慮なくご注文下さいませ。
心よりお待ちしております。


posted by カッサン at 21:59| Comment(0) | ただいま製作中!

2017年06月03日

猫神家の一族


今年も新しい猫が来ました(泣笑)

乳離れしたばかりの子です。
R1127313.JPG

もちろん拾い猫です。
死にかけていたのを嫁様が保護してきました。

獣医さんに連れて行くと、鼻から上顎にかけて穴が数カ所あいていることが判明。
おそらく何かの動物に噛まれたのではないか、とのこと。

一命をとりとめ、なし崩し的に我が家の猫に。


一階の猫部屋で暮らしています。
R1127324.JPG

先住のチビコ、トメ、マツともに男の子。
新しい子は女の子。
そのせいか、すんなり受け入れられました。

しばらくの間、チビチビなどと呼んでおりましたが、我が家には「チー」、「チビビ」、「チビコ」と、「チ」から始まる子が多くいるので、ちゃんとした名前を付けることに。
これが時間かかりました。

嫁様案は「ミミコ」とか「パピちゃん」とか可愛らしい名前ばかり。
可愛らしい名前はあまり好きではないので、私なりに考えることにしました。

子猫をじーっと見つめます。
R1127311.JPG

うーーーん、これといった特徴はありませんが、何かに似ている。

なんだ?
なんだ?
・・・


これだ!!
sukekiyo.jpg

スケキヨだ!
今日からお前はスケキヨだ!


嫁様に私の案を伝えると、
「ひどーーーーい!! かわいそう!」
と罵られました。
罵られはしましたが、嫁様も気に入ったようで、それ以来「スケキヨ」で定着しました。

スケキヨ、良かったね。
R1127319.JPG



posted by カッサン at 14:35| Comment(0) | 犬と猫

2017年05月25日

室内サークル組み立て方法


室内用サークルの組み立て方法です。

梱包をといていくと、最後にプチプチシートが出てきます。
こちら↓
R1127309.JPG
画像をよく見ると「右側」とアルファベットの「D」と書かれております。

組み立て完了後の画像で説明いたします。
R1127307.JPG

左奥が「A」。
右奥が「B」。
左前が「C」。
右前が「D」。
となっております。

サークルにも色鉛筆で書いておきました。
R1127291.JPG
これは「A」の部分です。
見えなくなる部分なのでご安心ください。

合わさる方にも同じく「A」と書いてあります。
R1127292.JPG

「A」と「A」、「B」と「B」といった感じで、同じアルファベット同士でくっつけていくということです。


接続にはボルトを使用します。
R1127294.JPG
このように、丸く彫り込んである側から差し込んで下さい。

そうすると、反対側からネジ山部分が顔を出します。
R1127300.JPG

ネジ山にナットを付けて下さい(まずは指で軽く締めるだけで十分です)。
R1127299.JPG

ABCDの各カドには2ヶ所ずつボルトで固定するようになっております。全部で8ヶ所です。
8ヶ所全てボルトを取り付けたら、同封してあるスパナで締めて下さい。
あまり強く締める必要はありません。ほどほどで十分です。


完成!
R1127306.JPG


屋根は真ん中に蝶番を付けておりますので、画像のように半分だけ開くことができます。
R1127308.JPG



屋根の固定金具は左側2ヶ所、右側2ヶ所、計4ヶ所あります。

R1127303.JPG

配送時に破損する恐れがあるので、金具は外しておきました。

全ての箇所に一度取り付けておりますので、その穴に沿って素直にねじ込んで下さい(もちろん金具も同封しております)。


以上です。


posted by カッサン at 17:30| Comment(0) | 犬小屋
最近のコメント
キジ太くん by カッサン (11/01)
キジ太くん by ecru_ (07/21)
特大二匹用犬小屋 by カッサン (07/15)
特大二匹用犬小屋 by 岩田高幸 (06/21)
無事、帰還しております by ご冥福をお祈りいたします (12/24)