2015年11月30日

無事、帰還しております


出張から帰って、ブログ更新しておりませんでした。
申し訳ございません。

帰ってからすぐに大型犬小屋の製作に取り掛かっておりまして、
それが結構作り甲斐のある犬小屋で、手間取うことがたびたびありまして・・・
・・・すみません。言い訳ですm(__)m

作り甲斐のある犬小屋↓
R1126424.JPG
引き戸一つ。開き戸一つ。防虫網付き窓が三か所。
塗料が乾いたあとに、さらに仕上げ作業が待ってます。
作り甲斐があります!


こちら、その上の犬小屋の底部↓
R1126422.JPG
ウルフドッグ用の犬小屋なので、かなり頑丈にしてあります!

そんなこんなで、出張から帰った後も、ありがたいことに忙しく働かせてもらってます。


ついでに、おしらせ。

年内に製作できる犬小屋はあと五つ程度です。
年内“納品”となると、三つ程度でしょうか。
ただ、「犬小屋キット」や「猫小屋にゃんこの巣」はわりと早くお届けできると思います。

年末はご注文が混み合いますので、お早目のご注文をお勧めいたします。



オーガニックフードは、高知市のドッグズライフをお勧めします。
posted by カッサン at 10:20| Comment(6) | ただいま製作中!
この記事へのコメント
初めまして、犬小屋を求めて検索しています。福岡県からです。現在2匹のワンを飼っています。12歳ビーグルミックスオスと、4ヶ月紀州犬オスです。ビーグル犬が心臓病を患い投薬治療しています。紀州犬は、甘噛み真っ最中ですが、ビーグル犬を大事にしてくれてます。烏から守ってくれたり、体を舐めたりしてくれてます。昼間は、外につなぎ始めました。二匹用の小屋を作るか、紀州犬の小屋を購入するか思案中です。問題点は、紀州犬の力強さです。玄関の柱は、噛まれ、靴箱のドアは、壊され…靴は、破れ、等々・・・おかげで義母から、お仕置き三昧の日々です。かばってはいますが、外に出さないといけないので、今後の住まいを考えていたところ、貴方様のHPを拝見致しました。ご意見御鞭撻を希望しメッセージを送信致します。ランランと、言うトレーニング場に通い始めました。
Posted by おりおん at 2015年12月03日 00:47
お問い合わせありがとうございます。
本日工房を離れておりまして、ゆっくりと返信することができません。
明日改めて返答させて頂きます。
取り急ぎ、返信のみにて失礼いたします。

カッサン建築工房代表・笠原英二
Posted by カッサン at 2015年12月03日 14:19
おりおん様

返答が遅くなり大変申し訳ございませんでした。

ビーグルを守る紀州犬を想像すると、胸が熱くなりました。
なんとか力になりたいと思います。

一度お話をお伺いしたいので、お電話差し上げてよろしいでしょうか?

よろしければ下のメールアドレス宛にお電話番号を送って下さいませ。
kassan@fol.hi-ho.ne.jp

私の電話番号は090−7519−7808ですので、もちろんかけて下さっても構いません。


それではご連絡お待ちしております。



カッサン建築工房代表・笠原英二
Posted by カッサン at 2015年12月04日 18:34
おりおん様

ご記入いただいたアドレス宛にメールをお送りいたしましたが、戻って来てしまいました。

お手数おかけいたしますが、kassan@fol.hi-ho.ne.jp宛にメールいただければと思います。

よろしくお願いします。


カッサン建築工房代表・笠原英二
Posted by カッサン at 2015年12月09日 17:32
お忙しい中、お返事有難うございます。
残念ながら、12日11時ビーグルが、★になりました。本日太宰府ペットメモリアルパークにて、葬儀、火葬後、自宅に連れて帰りました。
静かな眠りでした。心臓が、終わりを告げたのでしょう。考えると12日は、私の誕生日でした。朝甘えてきて顔をじっと見てるので変だなあと思いましたが、
おめでとうを言ってくれたのかと・・・💧
皆が、12日まで一生懸命生きたかったんじゃない?お祝いを言うまで頑張ったんだと私に言うのです。
義母は、忘れられないように、誕生日になくなったんじゃないかと話してました。
残った紀州犬の、小屋は、落ち着いてからになります。
どうか、ワン達の為に、
幸せいっぱいになれる家を造り続けて頂きたいと思います。
Posted by おりおん at 2015年12月13日 23:55
おりおん様

返信遅くなり申し訳ございませんでした。
ブログのコメント欄のチェックはあまり頻繁にはしておりませんので、どうかお許しくださいませ。

そうですか。ビーグルちゃんはお星様になったのですね。
お誕生日の日に亡くなるなんて、やはり何かわんちゃんなりに伝えたい気持ちがあったのでしょうね。

愛犬の死というのは本当につらいですよね。
私も5年くらい前に最愛のわんこを亡くしておりますが、最初の一ヶ月間は毎日のように泣いておりました。
今思い出しても泣けてきます(笑)

遠く高知から、ビーグルちゃんのご冥福をお祈りいたします。


Posted by ご冥福をお祈りいたします at 2015年12月24日 14:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

最近のコメント
キジ太くん by カッサン (11/01)
キジ太くん by ecru_ (07/21)
特大二匹用犬小屋 by カッサン (07/15)
特大二匹用犬小屋 by 岩田高幸 (06/21)
無事、帰還しております by ご冥福をお祈りいたします (12/24)