2017年06月24日

カーポート製作中です


カーポート製作のご依頼がありましたので、数日前から取り掛かっています。

メインの骨組みとなるのは、90センチ角の杉材20本。
杉材は4メートルもあるので、犬小屋を製作する工房では製作できません。

ということで、愛犬ゴボウの部屋(車庫)を間借りしてます。

R1127332.JPG
ごめんよ、ゴボウ。


もちろん犬小屋・猫小屋のご注文も承っておりますので、遠慮なくご注文下さいませ。
心よりお待ちしております。


posted by カッサン at 21:59| Comment(0) | ただいま製作中!

2016年11月01日

ほどほど防音の犬小屋製作中・その3


前回の続き。


天井施工が終わり、次は屋根施工。
R1127005.JPG
後ろに勾配を付けるための骨組みです。


下地材を張ります。
R1127007.JPG


鼻隠し。
R1127010.JPG
鼻隠しとは、屋根の下地を隠す処理です。


下地材の上に、アスファルトルーフィングを張ります。
R1127011.JPG


最後にガルバリウム鋼板を張ります。
R1127012.JPG
屋根が大きいので、二枚を真ん中で継いでおります。


いよいよ塗装。
R1127013.JPG
まずは下から。念入りに何度も塗り込みます。
このあと全体を塗装して、さらに色々と細かい仕上げをして・・・


完成!!
R1127048.JPG


入口周りはアルミアングルを取り付け、音漏れを防ぐためのウレタンパッキンも付けております。
R1127037.JPG


扉のリングは・・・
R1127046.JPG


犬小屋右隅にあるフックに引っかけて・・・
R1127047.JPG


このように扉を開けっぱなしにしておくことができます。
R1127059.JPG


入口下のパッキン部分は・・・
R1127045.JPG


掃除の時邪魔になるので、取り外すことができます。
R1127042.JPG


室内。
R1127032.JPG
きれいだなあ・・・。


換気口は左右に二つ。
R1127057.JPG


後方に向かって勾配がついているのですが、勾配がのろいため、そのままだと雨水が犬小屋本体に伝わる恐れがあります。
なので、トタンを加工して水切りも取り付けました。
R1127053.JPG
トタン加工は大工さんの専門外ですが、弟子入りしていたところの親方がトタン加工の技術を持っていたので、私も覚えることができました。
親方に感謝<(_ _)>


そして発送。
R1127064.JPG
かなり重いので、配達員さんたちも苦労しておりました。
ありがとうございます<(_ _)>


最後にもう一度、全景を。
R1127061.JPG
重厚感があって、なかなかかっこいい仕上がりになりました。


この犬小屋に関するお問い合わせは、下の専用フォームをご利用下さい。
カッサン犬小屋工房お問い合わせフォーム
※安心の128bitSSL通信を利用しております。

お問い合わせ、心からお待ちしております。

posted by カッサン at 17:04| Comment(0) | ただいま製作中!

ほどほど防音の犬小屋製作中・その2


前回の続きです。


外壁を張り終えたところ。
R1126985.JPG


断熱&防音効果のあるスタイロフォーム(30mm)を埋め込みます。
R1126987.JPG


出入口周りは音が漏れやすいので、さらに吸音材も埋め込みます。
R1126989.JPG


内壁を張っていきます。
R1126991.JPG


換気口周り。腕の見せ所です!
R1126995.JPG


内壁施工完了!
R1126997.JPG


天井取り付け。
R1126999.JPG
天井は当初、音楽室などの壁に使用する多孔ボードを使用するよていでしたが、多孔ボードは石膏製なので運搬時のゆれで割れが入る恐れがあると思い、別の方法をとることにしました。


別の方法↓
R1126998.JPG
凹凸のある吸音材です。


これを埋め込みます。
R1127000.JPG


さらにスタイロフォーム。
R1127001.JPG


その上に透湿防水シートを張り・・・
R1127002.JPG


さらに防音シート。
R1127003.JPG


続く。

posted by カッサン at 16:34| Comment(0) | ただいま製作中!

2016年10月20日

ほどほど防音の犬小屋、製作中

おかげさまで現在多くのご注文を頂いておりまして、ブログの更新もままならないほど忙しく働かせてもらっております。
本当にありがとうございます。

さてさて、ブログほったらかしではいけないと思い、現在進行中の「ほどほど防音の犬小屋」の製作過程をおしらせします。

こちら↓骨組みがほぼ完了したところ。
R1126979.JPG


床の細工をします。
R1126980.JPG
まず下地を張ります。


次に遮音シート↓
R1126981.JPG
音を遮ってくれる優れモノ!


さらに床の仕上げ材をかぶせて、ガッチリ固定。
R1126982.JPG


床施工のじゃまになっていた骨組みを全て取り付けます。
R1126976.JPG


周囲に透湿防水シート。
R1126977.JPG
通気性があるのに水は通さない、科学の力が結集した紙です。


ここに外壁となる杉板を張って行きます。
R1126978.JPG
↑これは、犬小屋をうつぶせ状態にして、背面を施工しているところです。


今のところここまで。

また近いうちに更新します!

お問い合わせ、お待ちしております。
カッサン犬小屋工房お問い合わせフォーム
posted by カッサン at 18:14| Comment(0) | ただいま製作中!

2015年11月30日

無事、帰還しております


出張から帰って、ブログ更新しておりませんでした。
申し訳ございません。

帰ってからすぐに大型犬小屋の製作に取り掛かっておりまして、
それが結構作り甲斐のある犬小屋で、手間取うことがたびたびありまして・・・
・・・すみません。言い訳ですm(__)m

作り甲斐のある犬小屋↓
R1126424.JPG
引き戸一つ。開き戸一つ。防虫網付き窓が三か所。
塗料が乾いたあとに、さらに仕上げ作業が待ってます。
作り甲斐があります!


こちら、その上の犬小屋の底部↓
R1126422.JPG
ウルフドッグ用の犬小屋なので、かなり頑丈にしてあります!

そんなこんなで、出張から帰った後も、ありがたいことに忙しく働かせてもらってます。


ついでに、おしらせ。

年内に製作できる犬小屋はあと五つ程度です。
年内“納品”となると、三つ程度でしょうか。
ただ、「犬小屋キット」や「猫小屋にゃんこの巣」はわりと早くお届けできると思います。

年末はご注文が混み合いますので、お早目のご注文をお勧めいたします。



オーガニックフードは、高知市のドッグズライフをお勧めします。
posted by カッサン at 10:20| Comment(6) | ただいま製作中!
最近のコメント
キジ太くん by カッサン (11/01)
キジ太くん by ecru_ (07/21)
特大二匹用犬小屋 by カッサン (07/15)
特大二匹用犬小屋 by 岩田高幸 (06/21)
無事、帰還しております by ご冥福をお祈りいたします (12/24)